内臓の整体 12ヵ月サポートプログラム

普通に整体をしただけでは治りにくい症状の人用のプログラムですが
サポートできる人数に限りがありますのでだいたいいつも満席です。
『やりませんか』と提案されたら空いててラッキーだと思ってください。

 キャリア20年の整体師による内臓の整体サポートプログラムとは??

当店では整体のほかに
・整体に来た人向けの12ヵ月サポートプログラム

・整体に来た事がない遠方の人向けのオンライン12ヵ月サポートプログラム
というサービスを提供しています。


オンライン12ヵ月サポートプログラムはコロナ禍の時にできたプログラムで

・食欲をコントロールできない人
・睡眠が不安定な人
・身体的な慢性症状をもっている人
・精神的な慢性症状をもっている人

などなど、多くの慢性症状に対して動画やテキストなどの情報を提供しつつ
少なくとも月に2回はzoomなどでカウンセリングをして状況の確認をし
次の施策を確認しあう前提のプログラムです。

これは整体に来る事ができない遠方の人向けに販売しているものです。
遠方にお住まいで、日吉で整体をしていたのでは一生会えなかったであろう沢山の人たちに受講していただき
多くの人にたいへん満足していただいているプログラムです☆

 情報自体に意味はない!?

オンラインサポートで大事なのは動画やテキストなどの情報ではなく
サポート管理された状態でプログラムを進める、という事です。
情報自体に大した価値はありません。(といってもメチャメチャ重要な情報を提供しています)

情報だけ得ても意味がないどころか
サポート管理されていない場合は危険ですらあります。
人によって症状が違うし、それによる対処法が違うからです。

・人によっては独自の解釈でやり方を変えてしまう
・やっている事が正しいのかどうか自分ではわからない
・せっかく起きた体調の変化が良い変化なのか悪い変化なのか自分で判断できない
・変化が起きた方法をどのぐらい続ければいいのか自分ではわからないのでこちらで用意している次のステップに進めない

などなど
サポート管理されてない場合は情報だけ得てもロクな結果になりません。

例えると、
大学受験をする場合でも情報だけでうまくいくなら誰だって東大に合格できます。
本屋で参考書を買って独学すればいいわけですからね。

でもできませんよね?

ごく一部の天才は独学でも東大に合格できる人もいますが
一般的には予備校におカネを払ってサポート管理してもらったほうが
早く確実にゴールに到着できると理解しているから高くても予備校に通うのです。
情報だけで独学しても無理なのです。

自動車の免許を独学でとりますか?
おカネを払って教習所でサポート管理してもらうから取得できるものですよね?

動画編集やプログラミングなどのスキルを何年も何年も独学で挑みますか?
おカネを払ってサポート管理してもらったほうが早く簡単に習得できますよね?
情報だけではゴールに到着するのに何10年もかかってしまうのです。

資格試験やスキルの勉強なら
最悪何年かかっても問題ない、もしくは取得できなくても問題ないかもしれませんが
体についてはどうでしょうか?
健康についてはどうでしょうか?
もたもたしていると取り返しがつかないのが理解できますよね?

 1人で頑張ってもゴールには到着しない

私は整体師として人のお困り事を解決してきた20年のキャリアがあります。
日々の整体をしていくなかで皆さんの体の変化を長年見させていただいているのですが
歳をとればとるほど体の修復能力は落ちていくのを感じてきましたし
治せるタイミングで最速で治しておかないと取り返しがつかない症状も多く見てきました。
私自身も47歳になって自分の体の修復機能の低下を悲しいぐらい感じます。。。

しかしながら、さっさと改善策に取り組まないといけないのに
『いや私はコツコツ情報を集めて万に一つの奇跡にかけます』
という人がいます。
しかし、そのコツコツは絶対ゴールに到着しません。
残念ですが・・・

多くの人に思う事ですが、なぜ自分は大丈夫と思えるのか理解できません。
テレビなどを見ているとごくまれに
『私は〇〇をして自分で治せた!』
という人がいますが
その一人の奇跡の裏では治らなくて苦しんでいる人が1000人も10000万人もいます。
たまたま治った人が表に見えて目立っているだけです。
なぜ自分は大丈夫と思えるのか私には理解できません。
少なくとも現場では管理サポートされていない場合にそのような奇跡は起こりません。

大事な事なのでキャリア20年の整体師が2度言わせてもらいます。
『少なくとも現場では管理サポートされていない場合にそのような奇跡は起こりません。』

 整体に来た事がある人には提案しにくい理由とは?

さて、
オンライン12ヵ月サポートプログラムの募集はネットのみなので
こちらから営業をするようなことはなく
やりたいと思った人が36万円ほど払って申し込みをしてきます。

まったく話をした事がない、体を触った事もない人達なので
オンラインで一旦面接をして会話の受け答えに問題がないかなどをチェックした後にスタートします。
しゃべり方や人格に問題があると判断したらこちらから断ります。
会話が成り立たないとかメールの返信がないなどのトラブルを事前に回避するためです。

オンラインで申し込んでくる人はそれで大体スムーズにいきますし、
多くの人に満足していただいております。
自分の症状がオンラインプログラムで改善すると期待して申し込むわけですからね。

問題は整体に来た人がサポートプログラムを必要とする症状だった場合です。

この場合、私からサポートプログラムを提案しづらいのです。
なぜかというと整体に来る人は自分の症状が整体で治ることを期待して来ているわけですから
そこで栄養がどうとか長期サポート管理が必要とか言われても受け入れてもらえません。
価格帯も整体だと4000~5000円程度ですがサポートプログラムだと36万円と全然違います。
なかなか受け入れらないと思います。

 無料で情報提供してもダメだった・・・

そこで、いままでのお付き合いもありますので
よかれと思ってサポートプログラムの一部の情報を無料で公開し、
『こんな感じでやってますよ』
とイメージしてもらおうとしたのですが

・次にいつ整体に来るのかわからないので現状の把握ができず適切なサポート管理ができない
・一部の情報を得てそれで自分でなんとかできると勘違いしてしまう
・一人では正確に実施できないので効果が出ていてもそれに気づかずやめてしまう

などなど、まったくうまくいきませんでした。
わかっていはいましたが情報だけでは上手くいかない事を痛感しました。

あと無料で情報提供したために
『無料でもらえている情報だからそんなに価値が無いだろう』
と勘違いした残念な人もいました・・・

 この提供方法なら上手くいった!

そこで現在は
最低でも月に1回は内臓の整体を受けにくる事を絶対条件にして
そこでヒアリングしてうまくいっているかどうか現状を把握し、
次のステップで何をやるのかをお互い確認しあう、
というプログラムを8万~12万円で提供しています。

価格に幅があるのは途中で値上げしたからです。
(これからも値上げしますので今が一番安いです)
それでも赤字での提供です。36万円でようやく労力に見合う内容ですからね・・・

それでもなぜ安くできるかというと
過去に5回以上整体に来られている方であれば
過去のデータがある事と
何回も話をしているのでコミュニケーションが円滑にすすむからです。

つまりデータ収集にかかる期間やコストと
コミュニケーションコストを圧縮できるので
その分はお安くできる、という事です。

結果、多くの人に喜んでもらえています。
整体だけでは治せなかった症状も解決できるようになりました。


整体に来た人向けの12ヵ月サポートプログラムの内容としては

・オンライン12ヵ月サポートプログラムと同等の情報の配布(動画やテキストなど)
・zoomでのヒアリングの代わりに月に最低1回の内臓整体(別途4000円)

の2軸で管理サポートしています。
内臓の整体をすることで確実に現状を把握し症状の改善にすすめますから
この形にしてからはサポート対象の人達から満足の声を沢山いただいております。

 実はあまり売れてほしくない!?

ただですね、
本音を言いますと、
このサポートプログラムはあんまり沢山売れてほしくないんです。

『え!?買って欲しいからセールスレターを書いているんじゃないの!?』
と思われたかもしれませんが逆です。

本音を言うとサポートプログラムを買ってほしいから勧めているわけではありません。
むしろ労力に見合わない大赤字になるので売れないほうが良いのです。

ネット上に困っている人がいても私の目に入りませんので気にする余地がありません。
私からは見えていませんからね。
困っている人の中で私の事を探し当てた人は問題解決してメデタシメデタシ、となります。

しかし、整体に来た人で整体では治らない症状の場合は
もう目の前に困っている人がいますから気にせざるをえません。

目の前に困っている人がいて、
『ほっといたら大変な事になるけど私は治し方を知っている、
言えば私が赤字になるので言わないほうが良いが、
言わずに不幸な人が増えるのは許されるのか?』

という葛藤の中でサポートプログラムを提案しているだけなので
お客さんがサポートプログラムを買うか買わないかはどっちでもいいんです。

『私は自分にできる事の提案はしましたよ。
その結果、買うという選択をされれば私は赤字にはなるけど助かる人が増える、
買わないという選択をされればそれは本人の意思なので以後は私の責任ではない、
私は自分にできる事の提案はしましたよ。』
と納得できるからです。

こちらは100%善意でおススメしていますが断ってもらっても全然良い、という事です。

 急がないと危険な人がいる

私からやたらめったら営業トークをすることはありませんが
(20年整体やってますけど私に営業トークされた人います?いないですよね?(笑))
症状を改善する為にできるだけ早くなんとかしたいという人がいたり
こちらが急いだほうがよいと判断した人には私から

『今の症状ならまだ間に合うからサポートプログラムを受けませんか?』
と提案します。
その場合はさっさと受けてもらったほうが良いです。
数年後に受けたいですと言われてもおそらく間に合いません。
もう対処できる症状ではなくなっているからです。

なので普通に整体やってたんじゃ改善しない症状だと判断したら
こちらのサポートプログラムを受けませんか?と
提案させていただいています。
営業トークだと感じたら遠慮なく断ってもらって大丈夫です。
サポートできる人数にも限りがありますので。

年間サポートとなるとこちらも大変なのでサポートできる人数に限りがあります。
緊急の人や普通に整体しても改善しないであろう人に優先的に提案させてもらい、
なおかつオンラインサポートよりもお安く提案させていただいていますが
提案されたからといって買ってもらう必要はありません。

『私なら対応できると思いますがどうしますか?』

と聞いているだけですので
やるかやらないかは好きにしてもらっても全くかまいません。

『いままで通り整体だけ通いたい』
という選択でもオッケーです☆

いくら勧めても買わない人は買いませんし、そこは私も気にしません。
そもそもこちらは赤字提供しているし、
支払いは分割でもいいし、払える時に後払いでもいいですよ、と言っても
買わない人は買いませんので私にはどうする事もできないのです。

こちらは100%善意でおススメしていますが断ってもらっても良いですし
本人がそれでいいなら私はそれ以上は何も言えませんし言いません。
本人に治したいという意思があるかどうかです。

 必要な人にしかオススメしていないので提案されたらさっさとやろう

最後になりますが

・食欲をコントロールできない人
・睡眠が不安定な人
・身体的な慢性症状をもっている人
・精神的な慢性症状をもっている人

などなど、多くの慢性症状に対して

『自分の事だな』
『早くなんとかしたいな』
と感じた人でサポートプログラムを受けたいと思われたら
サポートできる人数に限りがありますのでお早目にお申込みくださいね☆

Copyright © 2022 [Hiyoshi-Seitai] All rights reserved.
日吉整体院のサイト内に掲載されたすべての内容について、無断転載、複製、複写、盗用を禁止します。